ホームページの作り方まとめ、運用管理も楽々!

WordPressインストール

WordPressインストール

DBの設定と同じようにコントロールパネルのサーバー設定にてWordpressをインストールします

ValueServerDB3

サーバー設定画面から
CGIインストールを選択

Wordpress1

/public_html/の配下に名前を付けてWordpressをインストールします
ここでは設置場所・パス 欄にWordpressを設定しています
自動でWordpressをインストールとなっておりますがこの設置場所・位置にWordpressのファイルがコピーされるようです

Wordpress2

パスワードの後ろの確認をクリックすることで設定済の情報を表示することができます

この操作のあと
設置場所http://win.mxx.coreserver.jp/test/wp-admin/setup-config.phpをアクセスしてWordpressをインストールします
インストール時表示される画面を順番に掲載します
wordpress3
インストール画面にも表示されていますが
データベース設置で確認しておいた下記項目を入力して行きます
1.DB名:winx_test
2.DBユーザー名:winx_test
3.パスワード:DBパスワード
4.DBホスト:localhost
5.接続サーバー名:wp_
wordpress5

送信を押して次へ進みます

wordpress8

インストールを実行します

wordpress9

サーバーのタイトルは任意で入力します、また後で変更することも出来ます
ユーザー名はログインする際のユーザー名なので入力後は忘れないように書き留めておきましょう
パスワードはここに表示されたものでも良いのですが自分で任意に書き換えましょう

メールアドレスはパスワードを忘れた場合などに使用しますので記入します
検索エンジンでの表示はチェックをすると検索エンジンにインデックスされないようにするための設定です
準備が完了したらwordpressをインストールボタンを押して次に進みます

wordpress11

これでwordpressのインストールは正常に終了しました

設定したログイン名とパスワードを入力してwordpressの初期画面を表示させてみましょう

wordpress14

 

尚、Wordpressのインストールに成功すると設定したメール宛、下記のメールが届きます

———————————————————————————–
新しい WordPress サイトの設置に成功しました:
http://winx.mxx.coreserver.jp/test

以下の情報を使って、管理者としてログインできます:

ユーザー名: user
パスワード: インストール中に選択したパスワード。
ログイン先: http://winx.mxx.coreserver.jp/test/wp-login.php

新しいサイトをお楽しみください。どうもありがとうございます !

— WordPress 運営チーム
http://ja.wordpress.org/
———————————————————————————–

お気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Copyright © ホームページを簡単に作る方法 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.